タイも異常気象か?

タイは4月に入り連日暑い日が続いています。
昨日は先週に続き珍しく夕立がありました。

今は乾季です。乾季と言っても雨が降らないわけではありませんが。
乾季にもたまには雨が降ります。しかし最近、私の記憶ではここ数年あまり雨が降らないような気がしていました。
数年前にも同じように雨が降り4月のはじめに私の住む家の周りで洪水になり水が引くまでに2日を要した記憶があります。
その年は逆に雨季に雨が少なく、私のコンサルタントしている会社が水不足で操業を控えていたことを覚えています。

先週も今週と同じように午後から雨が降り出した日がありました。

私がバンコクの160Km圏でいつも行く場所の池の水が異常に水位が低下しています。
昨年の雨季に降る雨の量が少なかったように思います。その影響で水位低下が早いのかもしれません。
この2回の雨は雷が鳴り響きちょうど雨台風の時のような雨でした。共に3時間ぐらいで雨は止みましたが、   何か数年前を思い出すような雨でした。

今年のタイは異常気象で雨の少ない雨季になるのかと心配です。
雨季には雨が降り、乾季には雨が降らないということは非常に重要なことです。
農産物の生産に影響を及ぼしますので異常気象で無い年が続くことを願っています。

タイでの異常気象は、私の会社の経営にも多少は影響がありますので。

そういえば昨日は東京でも19年ぶりに、さくらが満開の時期に雪が降ったとのニュースに接して異常気象にならなければ良いなと願っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック