タイの生活  タイ人とアイロン

タイ人はよく洗濯をします。
我が家でも日に2回も洗濯機をまわすことがあります。
なぜならば、タイは気温が高いので一日に2~3回着替えをしますので!

タイでは洗濯物は2~3時間で乾きます。
ほとんどの洗濯物は家庭で洗濯します。
したがって、多くの家庭では、町のクリーニング店を利用することは少ないのです。

日本ではワイシャツはクリーニング店へ出すことが多いと思います。
私がワイシャツをなぜクリーニング店に出さないかを尋ねると、ワイシャツが汚れるからだといいます。
それは白物がくすんでしまうといいます。
それでクリーニング店を利用するのはドライクリーニングのみと言います。

タイの多くの家庭では選択後に必ずアイロンを使用します。極端な言い方をすると、肌着にまでアイロンを当てるぐらいによく使用をします。

日本ではアイロンを購入するときには、あまり機種を選ぶことはできませんが、
タイでは多くの製造メーカーで多くの機種を作っていますので、タイ人の多くはアイロンの販売コーナーでは選択に時間を費やしています。

我が家では肌着以外の洗濯物はすべてアイロンを当てています。
タイでは上手にアイロン掛を行うことは家庭の主婦の条件かもしれません。

それにしても、タイ人はアイロンがけをよく行います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック