転職と退職した会社への再就職

タイ人はよく転職をします。
私はタイの会社のコンサルタントをして約20年になります。

その間、私は主に研究開発と品質管理部門の指導を行っています。
その間何人もの人が転職していきました。
私が思い出せるだけでも13名になります。

なぜ転職するかを聞きますと、今よりも給料の条件がよいからの理由が一番多いのです。
次に社内での昇格が遅いからと言います。
まれに、人間関係で辞めていく人がいます。

タイで特徴的なのは一度退職してから3年ぐらいして戻ってくる人もいます。
現実に私のスタッフにもいます。
この人は職場の人間関係で辞めましたが3年後にある日突然と戻ってきました。
辞めた時の職制よりもレベルが上がって戻ってきています。
転職した時の同僚よりも今は職制レベルが上がっています。

このようなケースは日本では考えられないと思います。

タイでの転職は日本と違い容易にできる環境になっています。
日本でも最近は転職する人も増えだしてはいますが、まだタイほど簡単には転職できません。

また企業から海外企業に研修に行かす場合は帰国後すぐに辞めて転職する人がいますので3年間ぐらいは辞めないで努めることを条件に研修に行かせることもあります。
海外研修はタイではまだ個人の経歴のスキルにプラスになるようです。

タイでは日本のように企業のノウハウ等外部に漏らさないように転職者と秘密保持契約を結ぶことはないようです。

また上司が転職で辞めるたびにそのグループ、部門等の管理方法まで変わってしまいます。
日本のように企業で統一された管理手法はないように見えます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

萌音
2014年02月09日 21:28
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック