恩赦要求

タイでは国外逃亡しているタクシン前首相の恩赦の請願を国王に求める為の署名を500万人集めると赤服軍団は言っています。

恩赦とは刑が確定していて刑に服している人を対象にするはずです。
タクシン元首相は刑が確定して刑に服しているわけでは有りません。
裁判中に国外逃亡をしているのです。

タクシン派の赤服軍団が500万人の署名を集めて国王に恩赦を請願すると言っていますが、刑が確定せず裁判中に国外逃亡しているものに恩赦を・・・・・とはいささか筋が違うように思います。

少なくても一国の首相職を務めた裁判中に国外逃亡を続けインターネットや、電話を通じてタクシンシンパに檄を飛ばして国内の混乱の基を造っています。

タクシン元首相は国内に裁判中に国外逃亡した罪の服した中で恩赦を請願するなり、裁判を起こすなりすべきと思います。

タイでは大学が国内世論調査をよく行います。
今回も40%もの人がタクシン首相は国内に帰国すべきと判断しています。
その上で司法手続きに則り法廷の場で争うべきと回答しています。

このタクシン問題が解決しなければタイの安定は無いと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック