タイの南部 ホアヒン郊外

ホアヒン市街地を過ぎて2Kmぐらいのところにある小高い山のカオ・タキアップに行きました。
小高い山で山の中腹までは来るまで行くことができます。
ただ道はでこぼこの道で普通の乗用車では床を摺るぐらいの道です。
私の車のパジェロスポーツにとっては難なく登ることが出来ました。
舗装が壊れていて急なのぼり道でも4WDだったので威力を発揮してくれました。

小高い山の中腹には駐車場と観光土産店が並んでいます。
この駐車場の前から頂上にある寺院までは急な階段を上ります。

画像


画像


小高い山の頂上から見たホアヒン市街とビーチです。

画像


画像


駐車場から300メートルほど離れた所にある中国式の仏像等です。


次の訪れたのはホアヒンから30分ぐらい離れたところにあるお寺です。
タイの有名な高僧の坐像で大変に大きく奈良の大仏ぐらいの大きさに感じました。
お寺の周りに大きさを比較する物がなくもしかするとならの大仏よりも大きいかもしれません。
お寺の名前をワット・ファィモンコンと言います。

画像

奥の坐像が有名な高僧だそうです。当日も大型バスが何台も参詣客を運んでいました。

画像

頭が三つある木造の象ににも大きな坐像を小さくしたものが座っています。
この象の下をくぐるとご利益があるそうで私もくぐりました。

画像


画像


このお寺の敷地内にあるご神木です。大変に大きな木です。

この日はこの寺を見てホテルに戻りました。
海岸にあるホテルに宿泊したので美味しい海鮮料理が食べられることを期待したのですが、私がいつも行く東部の海岸にあるレストランと比べると料金は同じですが魚貝類の鮮度が悪いのには驚きました。

やはりバンコク近くで食べる鮮料理は東海岸に限ると思います。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

萌音
2014年06月09日 10:51
こんにちは。ホアヒンのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

この記事へのトラックバック