タイで作るピクルス

タイで生活していると、日本にいるときは何でも作るのが面倒になり市販品で代用していましたが、タイで生活していると何でも自分で作りたくなります。

作りたいと思うには2たつの理由があります。例えば今日紹介するピックルスなどは値段が大変に高いのです。
それに、何故かお酢の味が違うのですね。物にもよりますが酢酸臭が強く感じるものもありました。それと甘みが強いようにも思いました。
もうひとつは、材料費が安いので自分好みの味のピクルスを作ることで、作る楽しみでストレス解消にもなります。

以上のことから、タイでは良く料理を造ります。
今回はピックルス液配合を紹介します。

穀物酢     250ml
水       200ml
日本酒      50ml
砂糖       80ml
蜂蜜      大匙 2
塩       ひとつまみ

以上の割合を火にかけてひと煮立ちさせます。

ピクルスの材料ですが家庭にある野菜を使いました。

今回は、茄子小玉  カリフラワー  ミニトマト  だいこん  ニンジン  ニンニク  グリーンペッパー タイエシャロット  月桂樹  タイチリー を使用しました。

作り方は、ガラス容器の中に材料を詰め込みまして、ピクルス液を流しこみ浸け込むだけです。


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック