タイに来ま専科

アクセスカウンタ

zoom RSS この一年

<<   作成日時 : 2012/12/31 20:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は、本当によく仕事をした年であったと思います。

この数年来で一番仕事をした年であったと思います。
その結果は、私の会社の売上が如実に表しています。(対前年40%UP)

この一年、忙しく仕事をしていたせいか? 
ブログをアップすることが殆どできなかったし、Tweetの数も減っている。

特に今年の後半から、中国の仕事を始めたことでが忙しさの原因でもありました。

中国の仕事も順調に行きだしスタートを切ったのですが、その後、尖閣問題が起きて一時は中国のプロジェクトもこれで終わりかと諦めていたのですが、プロジェクトのスタートが遅れただけで、その後は順調に進み中国プロジェクトも約九割方終了することができました。

特に中国の仕事は、予想以上の成果が上がりました。
タイで技術指導をしているカスタードケーキを始めとする半生菓子の製造技術を中国でも応用したので、ケーキの保存性が向上して、販売数量も一気に5倍以上になり、その結果、ケーキが市場で目立つようになりコピー品がで始めてきました。
年明け後の1月後半に再度中国へ行き、プロジェクトの仕上げを行う予定です。

日本の仕事も海外の仕事と連動しているのですが、インターネットのお陰で日本へ一時帰国して行う仕事が減ってきたのは大変に助かりました。

日本の政権も変わり円安傾向に進んだことが、会社の利益にもつながり、久しぶりに会社として税金を収めることでの社会貢献ができそうです。

会社の決算は3月ですが、12月で当初予算をオーバーしていますので、来季もこの円安基調で進んでくれればと思っています。

来年に向かっての問題点ですが、やはり中国と日本の関係が一番心配しているところです。
尖閣の問題以降、日本からの製菓原料の輸入が安定的にできるかが一番心配なところです。
尖閣問題の影響か?通関に一部問題がありまして、提出書類等が増えたことで通関までの日数が増えたことです。

タイの方も順調に進んでいますが、発売以来20年コピー品が市場にはありませんでしたが、イタリアの製菓機械を導入したことで、イタリアの機械メーカーが製造ラインをそのままコピーされたことです。しかもコピーした製造ラインをバンコクの会社に販売したためにカスタードケーキのコピー品が市場に出始めたことです。
カスタードケーキの製造ラインはコピーされましたが、私の持っている製造技術まではコピーされていませんので、品質の有意差は今でも保たれています。


今年一年を考えた時、大変に良い年でありましたので、来年2013年の今年同様に良い年でありますように願っています。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

タイ関連リンク集

この一年 タイに来ま専科 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる