テーマ:タイ王国

スパンブリー100年市場

タイの各地に色々な形でマーケットが残っています。 バンコックでは中華街に大きなマーケットが有ります。 小さなマーケットであれば私が住むヴィレッジから数キロ離れたところのある川の漁港にあるマーケットなど。 また、観光で有名な水上マーケットにしても、何カ所も有ります。 今回紹介する100年市場が、スパンブリーの郊外に位置しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイでイカめしを作りました。だし汁編

昨日作ったイカめしの出し汁の配合を書いておきます。 配合    醤油        200ml    日本酒       350ml (タイの日本酒 忍を使用) オイスターソース  大さじ 1 水         350ml 砂糖        大さじ 3 しょうが      1片 作り方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイでイカめしを作りました。

おとといTwitterの中でイカめしの話が話題になっていました。 イカめしのtweetをみていて食べたくなり。今朝、漁港に市場にイカの買い出しに行きました。 剣先イカですが鮮度の良いものを入手できましたので、昼から作り始めて夕食のおかずとしました。 この写真は本日の夕食事の写真です。 作り方は後ほどアップします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの冬、26度は寒いのですか?暑いのですか?

タイ人に言わせると今は冬だそうです。 12月25日は仏教国のタイでもクリスマスパーティーを行うところもあります。 明日は娘の学校のクリスマスかいだとのこと。 タイの日中は外気温が30℃以上ありますが、夜中には26℃ぐらいまでに下がります。 日本から帰ってきたばかりの私にはタイの冬は日本の冬と違い暖かく過ごし易い気温です。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

金価格の上昇すると引ったくりが多発します。

タイにおける金価格の上昇は平年以上です。 金の国際相場も上がっていますので、タイの金価格も連動して上昇しますが、今回の値上げ幅が大きいのです。 9月に金1バー(約15グラム)の価格が15,000Bahtぐらいでしたが、今は20,000Bahtぐらいで推移しています。 一気に30%以上の値上がりでついに20,000Bahtに達しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイに多く出回るリンゴは中国産です。

タイでも美味しいリンゴが市場に出回っています。 リンゴの価格も色々で、タイの北部で取れるリンゴもありますがサイズも小粒で美味しいとはいえないものです。 ただし、お菓子を作るのには適していると思います。 タイで出ているリンゴは輸入品で中国からのものが多く市場に出ています。 中にも、中国で作ったフジが出ています。 味は日本のも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の夕刻、JL-717でBKKに帰ってきました。

昨日の夕刻、JL-717でBKKに戻ってきました。 昨日の早朝四街道の自宅を出発。 昨日はフライト時間を1時間、間違えて自宅を早く出てしまいました。 結局、チェックイン開始時刻まで、1時間近くも待ちました。 何で、いつも利用する便なのに1時間を間違えたかはわかりません。 出発時間を1時間早く間違えたので問題はありませんが、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い朝

毎日TVニュースでこの冬一番の寒さと報じられています。 タイから日本に戻った私にとっては、毎日が寒い朝です。 毎日タイとスカイプを利用して妻とコミュニケーションを取っています。 タイは昨日の午後で室内が36℃になったとの事です。 日本の私の部屋の温度は14℃でした。 今年の12月は暖かいとのことでスキー場開きができない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの豚肉作る料理日本では?

タイ王国で食事に利用される肉の多くは豚肉に鶏肉です。 牛肉はあまり食べません。 牛肉を食べない理由には、宗教上の理由があると思います。 我が家でも宗教上の理由で牛肉は食べません。 私は宗教上の理由がありませんので食べることもできますが我が家では食べることを禁じられています。 外出先では食べることができますが、タイの牛肉は硬…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

断熱材を使用した家

昔、29歳のときに初めて積水ハウスの軽量鉄骨のプレハブ住宅を建てたときの断熱材と、建て替えたPCコンクリートの家の断熱材とでは効果が違います。 昔の家の断熱材は、綿状の断熱シートを外壁と内壁の間に挟み込んでいます。 それから、25年が過ぎたときに、家を建て替えるのでいろいろと住宅展示場を見て周り、断熱効果がよい家を選び立替をしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日用雑貨の移動販売

バンコックにいると日用雑貨の移動販売者をよく見かけます。 この写真はバンコックのバンナ近くのスクムビットロードを移動中の車です。 私の住むビレッジにもよくこのような車の移動販売がよく来ます。 本当にありとあらゆる物が売られています。 ピックアップトラックにまあ~感心するほどの商品を積んでいます。 またオート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいま、スワナプームBKK国際空港のラウンジです。

朝5時半に家を出て6時過ぎに空港着、チェックインを済ましパスポートコントロールを通りロビーへ。 毎回BKKでは、プライオリティーパスを使いCIP ファーストクラスラウンジを利用しています。 昨日、ネットを使いWebチェックインと通路側の席の予約を済ましていましたので、ラウンジでこれから、のんびりと朝食をとる時間的余裕があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイでは太陽熱・太陽光利用の話が聞かれません。

日本では、太陽熱を利用してお湯を作ったり。太陽光で発電したりと日本では話題になっていますね?今から50年以上前にあたしの住む家の裏の人が屋根にビニールでできたプールの様なタンクを設置したのを見たのが、私の最初に見た太陽熱の利用でした。 そのときの太陽熱利用でまきで沸かす風呂がまきを使用しないで風呂に入れる太陽熱温水器のことでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血糖値急上昇これは危険だ。注意、注意

おとといの空腹時の血糖値120でしたが昨日、朝食後の2時間の値が255に急上昇。 理由は、おとといは現場での本生産が2品種で試食の食べすぎ更にフルーツを食べ過ぎたことでカロリーの摂取量が多すぎたこと判断。 さらに昨日の朝食は大好きなもち米の白飯と焼き鳥の朝食でもち米の食べすぎです。 昨日の昼から食事には注意しています。 今朝…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

タイの病院の広告

タイで暮らしていると色々な広告が目にとまります。 タイで見て参考になる広告はスーパーの広告チラシです。 これはタイの物価を判断するためには役に立ちます。 特にタイ語が読めない私でも大まかにはわかります。 特にカラーの写真つきですので大いに参考になります。 後は新聞広告、雑誌の広告、街中の看板等色々な広告に目に止まります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの約20年前と今現在の変わったところ

タイに関係して約20年になります。 この間の約20年間で変わったところを考えて見ました。 ①昔は役員等が使用する個室にスタッフが入るときには、入り口のところで靴やサンダルを脱いで入室していましたが今はそれも遠い昔のことか?(脱ぐことを強要していませんでしたが) ②昔は工場に来ると挨拶はワイでしたが、最近はワイの挨拶が少なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の天気雨の写真です。

昨日の天気雨の写真です。 この写真でもわかると思うのですが晴れていたのですが急に北風が強くなり激しい雨が降り出したのです。 来年のために現在工場を増設中で私の席から北西側の写真です。 正面の立ち木が風で揺れることは雨季の期間中はほとんどないのですが、昨日は一日中風で揺れていました。 この立ち木の奥を見てもらえれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卓上ポリ袋用手動インパルスシーラー

今日はSamrongのマーケットに行きます。 日本では2万円近くする卓上ポリ袋インパルスシーラーを購入に行きます。 タイでは、日本では有名な富士インパルスの旧型モデルのデザインと同じ物ものが大変に安いのです。 私が日本で使用しているタイプのシーラーです。 タイで作っているのか、中国で作っているのかわかりませんが、先日ひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter

最近、Twitterをはじめています。結構タイ滞在中の人が多いので驚いています。 見ず知らずの人とのやり取りが、多くの人とのつながりを築き上げる。 この素晴らしさはTwitterを始めた人しか味わえないのではないでしょうか? 昨日も広瀬香美サンのライブをTwitterを介してバンコックから参加しました。 有名人の呟きを見ていると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ王国は車優先社会?

タイ王国は車中心の社会の国です。 どこを走っていても車、車、車です。 したがって車優先の社会が構築されているように思います。 幅広い国道には横断歩道も歩道橋も少ないのです。 したがって道路を横断するときは、高速で走る車の間隙を縫って横断しないとなりません。 横断歩道があっても、日本の都心のように間隔が2~300メートルとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車検制度3年は短いのでは?

日本の車検制度は新車で3年その後2年ごとに1回の車検があります。 タイには日本のような車検制度はありません。 新車を購入してから7年間は車検はなく使用できます。 タイの多くの自動車は日本車です。一部金持ち層がベンツやBMWを使用して走っています。 日本のように3年の車検後2年の車検2回ないのと同じです。 車検を受けない…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

タイでの運転の危険度

タイ王国で車を運転するには自分以外の車の動きを予測することが大変に重要になります。 日本のように運転しているときに信頼の法則はなりたちません。 日本では車が逆走することなど基本的にありえませんが、タイでは日常的に起きています。 したがって突然と左車線を逆走してくるのです。うっかりわき見でもしていると正面衝突の恐れがあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パジェロスポーツのマイナーチェンジ

パジェロスポーツを購入した販売店でパジェロスポーツのマイナーチェンジ車を見てきました。 エンジン回りお呼びデザインの変化はありませんでした。 違いはハンドルにオートクルージングボタンがついたことと、タイヤのアルミホイールのデザインが変わりました。 さらにもっとも違ったところは販売価格が高くなったことです。 オートクル…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タイのゼリー菓子

タイにはいろいろなお菓子があります。 そのなけでもゼリー菓子が見た目にもきれいで一口サイズですので食べやすいお菓子です。 このゼリーは寒天系のゼリーです。 大変にカラフルでかわいいゼリーです。 今回は一個の値段を調べるのを忘れてしまい。 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バン・ナム・プ-ン(Bang nam pung)マーケット

バンコックのお隣Samtprakanのパラ・プラディエーンにある、バン・ナム・プーンのマーケットに行ってきました。 今回で2回目です。 このマーケットはチャオプラタヤ川の運河にあります。 外国人相手の観光マーケットでなくあくまでも地元の人を対象にしたマーケットです。したがって、俗化されていないのが良いのではないかと思います。バンコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池の水位

雨季が明けて約1週間が過ぎました。池の水位も下がりはじめました。 この池の排水管です。 今年の雨季の終盤大雨が降ったときは雨水の勢いが強く排水が間に合わなかったのか遊水池が満水になったのか配水管の半分ぐらいまで水位がありました。排水がスムーズに行われるといつもは配水管と池の水位は同じレベルです。 ここ3年ぐらいは配水管…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットへの依存

10月31日にネットへの接続ができたりできなかったりすることが続き11月1日の朝からまったっく繋がらなくなり大変に困りました。 私の生活の中で、仕事、プライベートでインターネットとE-mailが利用できなくなったことは大変なマイナス要因でした。 仕事でのE-mailが使用できないと・・・・・・・・・E-mailがこんなにも仕事に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビザ取得の思い出

タイ王国への入国ビザの取得について、駐日タイ王国大使館のホームページに書いてあります。 昔、お客さの会社訪問のためにタイへ仕事で入国するために観光ビザを取得していました。 入国ビザの取得は非常に簡単でした。 前日に書類とパスポートを提出翌日にパスポートにビザのスタンプが押されて戻ってきました。 その後、2週間以内はノービザで入国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの滞在ビザと90日ルール

タイに90日以上滞在している人は90日ごとにイミグレーションオフィスにに滞在場所の届けを出さないとなりません。 わた費の場合、今までは、タイに90日以上滞在していませんでした。 90日前には日本の仕事で日本なり台湾などに出張していましたので今までは届出が必要がなかったのです。 今回は90日を越えてタイに滞在しますのでイミグレーショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯電話学校での使用問題

日本の学校で生徒が校内で電話を使用するので学校への携帯電話の持込を禁止しているところが多くありますと聞いています。 また公立学校では全面禁止を打ち出している県や市があると聞いています。 日本の教育現場では教育を学校が放棄していると感じます。 禁止の理由がよく理解できません。 携帯電話の正しい使い方、使用する上でのマナーを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more