テーマ:タイ料理

只今、インプラントの治療中です。

昨年の7月にタイ料理の夕食で骨付き肉を知らずに、奥歯で肉を噛んで奥歯を痛めてしまいました。 その結果、インプラントの治療を行う事と成り今回で2度目です。 前回も同じく骨付き肉を前歯で噛み切って、前歯を痛めまして治療の結果インプランとの治療を行いました。 タイ料理では豚肉や鶏肉を使用した料理には、骨付き肉を良く使います。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

昆虫を食べるタイ人

昔、私が小学生のころ、カルシュームとたんぱく質の補給でイナゴの佃煮を良く食べさせられた記憶があります。それから40年ぐらいしてタイでいろいろな昆虫を食べるのを知りました。 今回は川に住む昆虫でメンダーを使用したディップが売られていました。 写真のディップはナム・ピック・メンダーといいます。 この昆虫の卵と唐辛子で作った…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タイの煮魚

タイでは魚料理の多くは焼いたり、フライすることが多いのですが、チャイニーズタイ人はよく煮魚を食べます。 今回の写真は先日タイのチャイニーズ系の会社の昼食に出された煮魚です。 私はこの料理が食べられませんでした。 本来煮魚は大好きなのですが、写真でもわかるように魚の鱗を取らずに料理されています。 魚も鱗が付いていると見た目…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ローストチキン と クリスピーポーク

タイではローストチキンはよく食べられています。 またクリスピーポークもよく食べられています。 今回は大変に珍しい料理方法をしている物を食べることができました。 今回の料理方法はタイで利用されている水瓶を利用していました。 まずは写真をご覧ください。 水瓶の中で炭を燃やしてこの中に鶏肉と豚の三枚肉をつるしています。ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トムヤンスープを作りま専科?

世界的に有名なトムヤンスープを作ってみま専科? 作り方はいたって簡単なのです。 このスープはタイ観光中には一度は食べると思いますが、今回のトムヤンスープはタイの家庭で作るものです。 問題は材料の調達だけです。こちらタイでは価格も非常に安いものばかりが材料です。 写真を見てもわかると思いますがシンプルなものばかりです。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イサーン(タイ東北地方)の料理を食べてきました。

昨日、タイのイサーン料理を食べに行ってきました。 写真を観れば説明しなくても食べ方が判ると思います。料理名はチッム・ジュンと言います。 写真の材料をスープの中でしゃぶしゃぶして食べます。 この料理に使用している肉は豚肉ですが、イスラム教では豚肉を食べませんので牛肉の用意もあります。私の家族は牛肉を食べません(仏教の関係)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムー・マンナオ(豚肉のレモンソース和え)を食べてみま専科

前回、タイのビアーホールに行ってきました。で簡単に紹介しました料理です。 まずは写真をご覧ください。 私が今までにこの料理を注文して食べたレストランの中では一番の美味しかったレストランで昼食に注文したものです。ロット・スコーンと言うレストランです。 この店は豚肉を炭火でローストしてから唐辛子とレモンソースで和えた料理です。炭でロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのツアー時にインスタント焼きそばを食べま専科

タイ観光に行く人へのお知らせです。 多くの日本の観光客は団体旅行でタイを訪問する人が多いのではないでしょうか。 私は、初めてタイを訪問する人は団体旅行が一番良いのではないでしょうかと、考えています。 タイでの観光には現地に知人がいないとガイドブックを頼りに観光地を観て回ることになります。ガイドブックを見ながらの観光は日本と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トムヤンスープを飲みま専科

世界のスープの中でもトムヤンスープは大変に有名です。トムヤンスープの種類は多くあります。 このスープはメインに使用する素材の名前が付けられています。一番有名なものはトムヤンクンです。クンはエビです。トムヤンガイのガイは鶏肉です。このように素材の名前が付けられています。日本人には、トムヤンスープは激辛スープと思われていますが、注文する時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの朝食食べま専科

私が良く食べるタイの朝食を紹介します。まずは写真をご覧ください。 この写真は昨日の朝食の写真です。お粥に、タイの腸詰め(ドライソーセージのサラミのタイ版です)これは中華の腸詰めとほとんど同じです。少しだけ甘味が強いように思います。この食品のルーツは中国と思います。なぜならばこの食品の多くはチャイニーズタイの人が作っています。私は長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンフルーツを食べま専科

ドラゴンフルーツには2種類ありまして写真はRed Dragon Fruitで果肉が赤色をしています。普通は果肉部分が白色をしていまして中に種が散らばっています。 日本の沖縄では果肉が白色の物が販売されています。沖縄でも台湾に近い島で果肉が赤色のものが温室で生産されていると言う話を聞いた覚えがあります。日本では赤色のものは貴重品だそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見つけました!タイで自然薯(とろろ芋)を見つけました。

見つけました!タイで自然薯(とろろ芋)を見つけました。 今日バンコクの住宅街で自然薯(とろろ芋)を見つけました。 値段は1Kgで25Baht(約75円)です。 早速買って食べました。まさしくとろろ芋の味でした。 この薯は自然の物で日本のように栽培しているのではないのでいつでも店頭に並ぶも物ではないそうです。タイの人はこの薯を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの代表的なサラダ  ソンタム

タイ人が好んで食べるサラダにソンタムがあります。材料はグリーンパパイヤ、トマト、かに,ピーナツ、干しえびが材料で調味料には、やしの砂糖、レモン(ライム)、ナンプラー、それに唐辛子です。更に面白いことにこのサラダには付け合せにキャベツとパッブン言う空芯菜の仲間の野菜付いてきます。このサラダの特徴である唐辛子は日本の唐辛子とは違いサイズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ国入国ビザ

現在の私のVisaはノンイミググラントです。毎回、日本のタイ大使館でvisaの更新していました。一昨年からは1年間のマルチビザを取得していました。日本でのvisa手続きは約2日必要です。第一日目はビザの申請で2日目にvisaを受け取ります。 visaに必要な書類を作成し準備することを考えた場合はかなりの日数を必要とします。ただし、旅行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイで中国料理の子豚の丸焼き(片皮乳豚)を食べま専科。

日本ではなかなか食することの出来ない中国料理がたくさんあります。今回は子豚の丸焼き(片皮乳豚)を食べてきました。(9月18日クーデターの前日です。) 日本では、事前に予約しないと食べられないことが多いのですが、こちらタイでは中国レストランであればいつでも食べることが出来ます。今回のレストランはフカヒレスープの美味しいバンナ地区(B…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フルーツの王様ドリアンの匂いと 魚の干物 くさやの匂い

日本の多くの人はドリアンを食べたことがないと思います。 ほとんどの人が臭いがくさいという話を聞いているのみで本当のドリアンを知らないように思います。 又。タイに来る観光客もほとんど食べたことがないと思います。 それは、ドリアンを食べる機会がほとんど無いからだと思います。基本的には室内で食べると匂いがこもるので、レストラン等では食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more