タイバーツへの両替

海外旅行には必ずと言っていいほどに両替は必要不可欠です。
私が海外に行くときは基本的に日本円を持って出かけます。
到着した国の空港ではじめに最低必要量の日本円を現地の通貨に両替します。
アジアの国にいく場合は基本的に日本円で1万円を両替します。

良く成田の空港で日本円を両替している光景を見かけます。
私からするとなぜ両替率の悪い成田で交換するのか理解できません。
たとえば、成田でタイバーツを両替すると,バンコクの空港で両替するのでは、おおよそ夕食代が一回分がただで食べることが出来るぐらいの差になります。

日本人には、たいしたことのない金額かも知れませんが、その金額でタイ人の家族が1日三食の食事ができるのです。

初めて海外に行く人は、現地での両替が難しいと感じているのかもしれませんが、日本の成田で伝票を書いて両替をする人なら現地の空港のほうが簡単だと思います。

基本的には、一言日本円を見せてプリーズといううだけでも十分です。
なぜなら空港の到着エリアで両替する人は100%現地通貨に替えるといっても過言ではありません。
したがって、日本円を見せれば、相手はプロです。何も話さなくても両替が出来ます。
あなたのすることは、相手が作る伝票にサインをするだけです。

ぜひ海外に行くときに一度現地の空港での両替にチャレンジしてみま専科。

空港での両替はホテルでの両替よりもレートは良いですが市内の銀行で両替するよりはレートは悪いです。

タイの観光地には、いたるところに両替所がありますので、あわてて多くの日本円を両替するのでなく。必要に応じて少しずつ両替することをお勧めします。

安全のためにも、1回に行う両替は1~2万円ぐらいが良いと思います。
高額のお土産等を購入するときは、現金でなくカードで決済することをお勧めします。

タイではクレジットカードが利用できるお店は比較的多いです。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック