洗濯のり

タイ人は毎日洗濯をよくします。
多いときには2~3回洗濯をします。
タイは暑いので洗濯物がよく乾きます。

洗濯が終わると乾いた洗濯物にアイロンがけを行います。

我が家でも妻か義母が毎日アイロンがけをします。
日本ではT-シャツやポロシャツまでにアイロン掛けはあまりしないと思います。
タイでは下着以外にはほぼアイロンをかけます。
それも綺麗にのり付けされています。

タイには日本のように乾燥させる前に糊付けをしませんしそのような洗濯のりはありません。
タイの洗濯のりは洗濯物が乾燥した後のアイロンがけ時にスプレーのりを使用してアイロン掛けを行います。

また多くのタイ人はあまりクリーニング店を利用しません。
理由は洗濯に出したほうが汚れるといいます。
白い衣類を出すと色がくすんで戻る言います。
クリーニング店を利用するのは家庭で出来ないドライクリーニングだけです。

最近はバンコク周辺は核家族化して家で洗濯する人がいなくなってきていますので、ドライクリーニングではなく普通の水洗いの洗濯を行うお店や、店頭に洗濯機と乾燥機を置いたお店も多くなってきています。

タイ人はアイロン掛けを面倒に思わず行います。
したがって、スーパーやデパートの電気用品売り場では日本では考えられないほどの多種類のアイロンが販売されています。
家庭用に日本ではクリーニング店にしかないようなマネキン型の物に服を着せてスイッチを入れるとスチームで服が伸びて綺麗にスチームアイロン掛けが出来るタイプまで販売されています。
またスチームアイロンもスチーム発生器がアイロンとは別でホースで繋がって安定したスチームが出るものまで売られています。

タイの良妻賢母の条件にはアイロン掛けができることが入るのではないでしょうか?


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スチームクリーナー

    Excerpt: 新型ハイブリットスチームで楽に大掃除♪これなら家中をスチームできます。 Weblog: スチームクリーナー racked: 2010-12-10 16:44
  • スチームモップ

    Excerpt: ハイブリッドスチームクリーナー9,980円!11点セット&パッド無料サービス! Weblog: スチームモップ racked: 2012-06-22 15:12