お酒の持ち込み

タイではレストランにお酒の持込が出来ます。
よくウイスキーなどを持ち込みます。
日本だと持ち込み料を取ることで認めるところもあるでしょうが・・・・・

レストランがお酒で利益を上げるのは良いとは思いません。
おいしい料理を自分の好きなお酒で飲めることは大変に幸せです。

レストランに自分の好みのお酒が有る場合は良いのですが、ビールは有りますが、ウイスキー、ブランディー、ワインなどはないことが多いと思います。

レストランは料理の味で利益を上げろ !!! です。

タイの場合はレストランでウイスキー等を持込と場所にもよりますが、ソーダーと氷代が通常より僅かに高くなるお店も有ります。

基本的には持ち込み自由です。

アジアの国では、お酒の持込が出来る国が多いのではないのでしょうか?

よく仕事で行く台湾もウイスキー等の持込み客が大多数と思います。
さすがに、ビールと紹興酒でけはレストランのお酒を飲みます。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック